PAGE TOPPAGE TOP

NPACは、日本が誇る技術力を備える自動車用塗料メーカーとして、安全かつ高品質な製品とサービスを提供するために、より良いモノ作りに励んできました。持続可能な社会を実現するために、各国で環境規制強化が進む中、当社でも環境配慮型の製品開発を進めています。水性塗料や塗装工程でのCO2排出量削減に貢献できる塗料開発やCASEへの対応など、国内外の設備投資をしっかりと行い、グローバル一体運営の下で社会のニーズを満たす製品開発をさらに加速させていきます。
NPACには、グローバルで約5,600名の従業員がいます。各国の異なる文化と環境の中、高品質な製品を同レベルで開発・製造するために、ガバナンスを強化するとともに人財育成にも力を入れていきます。国や地域に関係なく互いに尊重し合い、活発なコミュニケーションを図りながら切磋琢磨し、お客様に最も信頼されるパートナーとして自動車コーティング領域におけるリーディングカンパニーの実現を目指します。

代表取締役社長

武田川 信次